企業一覧
company

アルティメイトプロジェクト株式会社

ソフトウェア開発/システムコンサルティング

当社は、企業様のコンピュータシステムの受託開発を主に行っています。日々進歩する最先端・最新の技術を積極的に学び、お客様のお役に立てるよう努力を重ねています。
中でも、生産管理システム開発については長年にわたる豊富な経験とノウハウの蓄積があります。自社製品「U-MateBT」はバーコードリーダーを使った簡易な操作で在庫や工程実績をリアルに把握できますので、管理精度の向上や利益改善に役立つと多くの企業様にご利用いただいています。
また、スマートフォン・タブレット等の携帯端末を使ったシステムの構築や、自動認識機器RFIDに関連するシステムの開発及び提案も行っています。
IT技術は、ヒト(人手)に代わって正確に短時間で作業をこなすことができますので、少子高齢化・労働人口不足を解消する可能性を秘めています。ソフトウェア開発を通じて、私たちと一緒に明るい未来を創造しませんか?


企業プロフィール

会社名

アルティメイトプロジェクト株式会社
Ulti-mate Project Company

所在地

長野県諏訪市上川2丁目2-2173-5

代表者名

代表取締役社長 松﨑 洋

創業

平成8年8月

資本金

2,800万円

従業員数

49名

事業内容

(1)企業向け業務システムの受託・開発
(2)自社製ソフトウェア製品の開発・販売
(3)組込みソフトウェア構築・評価
(4)個人ユーザー向けサービス「パソコン超特Q」
(5)パソコンに関するコンサルティング及び教育
(6)コンピュータ関連機器販売

事業所

諏訪本社、東京センター(東京港区芝)

関連会社

エクストリーム(有)

主要取引先

(株)キッツ、セイコーエプソン(株)、テスコム電機(株)、(株)日本ピスコ、光村図書出版(株)、(株)メック、(株)ヤクルト本社、大和電機工業(株)、NECネクサソリューションズ㈱ 他

待遇と採用実績

初任給

(平成30年実績)
大学:192,000円
短大・専門学校:175,000円

諸手当

通勤手当、家族手当、業務手当、役付手当

昇給

年1回

賞与

年2回(7月・12月)

就業時間

8:30~17:30

休日休暇

年間休日数124日(週休2日)
年末年始・ゴールデンウィーク・夏期休暇

福利厚生

健康保険、厚生年金、雇用保険、労災保険

採用予定

■職種  ソフトウェアプログラマ、システムエンジニア
     データベースエンジニア
     エンベデッドエンジニア(組込、制御系)
■勤務地 長野県諏訪市、東京
■学部学科 不問
会社訪問は、随時受け付けています。
会社の雰囲気を感じていただけたり、若手社員と話をして仕事の様子を知っていただけたら、と思います。
ご興味ございましたら、お気軽にご連絡ください。

こんな会社です

取締役開発統括部長 中村 仁紀

当社は、コンピュータのソフトウェア開発を通じて、企業(主に製造業)のシステム面のお手伝いを行っています。
コンピュータソフトは、人に代わって仕事を正確に迅速にこなすもの、ユーザー様の人手不足解消や、業務の効率化・経費削減となるシステムの提供を目指して日々努力を重ねています。
ソフトウェア開発=理系というイメージがありますが、文系出身社員もいますので、パソコンに興味がある方は文理問わず当社まで話を聞きに来てください。

会社所在地

諏訪本社:〒392-0021 長野県諏訪市上川2-2173-5

 

東京センター:〒108-0014 東京都港区芝5-16-7 芝ビル5F

詳細の問い合わせ先

TEL:0266-52-9458
総務部:松崎

E-mail:recruit@upc.co.jp

先輩社員の声

東京SI部 小島智宏

アルティメイトプロジェクトには楽しく働くのに適した環境が整勤務地も諏訪・東京とそれぞれ魅力のある環境があります。やる気があれば様々な面でお客様や地域、また社内に貢献していく事が可能です。
私の場合も入社して間もなく、ものを作る作業を任され、上司の指示に従いながら、時には意見を聞いてもらいながら、お客様により喜んでいただけるようなものづくりを追求するとういう経験をすることができました。また、お客様から感謝の言葉を頂くことはこれまでにない喜びです。さらに社員育成の面でも充実した環境です。先輩方は皆親切で熱心ですし、会社としても社員の学習を後押ししてくれます。また新しいことに挑戦する機会も与えて貰えますし、個人のペースも尊重して貰えます。皆さんもこの会社でやりがいのある仕事を追求してみてはいかがでしょうか。

東京SI部 中村 裕

私は高校からプログラミングについて学んできました。就職してもこの経験を活かせる仕事をしたいと思い、就職活動を行っていました。その中でアルティメイトプロジェクトを知り、自身の経験を活かせる場だと思い入社しました。システム開発では個々のスキルも重要ですが、自分が何をするべきかを正しく理解する為、コミュニケーションをとることがより重要だと私は考えています。最初はわからないことだらけでしたが、上司や先輩に相談を行うことで様々なことが出来るようになってきました。その繰り返しで自分が何をするべきかを常に考え、それを行動に移していけるようになります。時にそれが自分にとっての挑戦となり、スキルアップに繋がっているのではないかと思います。アルティメイトプロジェクトは様々なことに挑戦出来る所です。皆さんも一緒に私たちと様々なことに挑戦してみませんか。