企業一覧
company

株式会社ホテル紅や

私たちはふれあいを大切にしています

HOTEL BENIYAは1987年に都市型ホテルと旅館のぬくもりを一つにしたニューリゾートとしてオープンして以来、国内外のお客様や地域の皆様に支えられて企業として成長をしています。
事業としては、ホテル事業をメインとしながら中央道と上信越道、二つのサービスエリアの運営や、別館「稀石の癒」の運営などを通じて、諏訪地域を代表する観光産業の企業として地域に貢献をしています。
若いスタッフも多く、仲間同士で励まし合ったり意見を交換したり、またお客様とのふれあいの中で、人としての成長が出来る環境も整っています。ぜひ私たちの仲間になってください。


企業プロフィール

社名

株式会社ホテル紅や

所在地

長野県諏訪市湖岸通り2-7-21

代表者名

代表取締役社長 加藤 建二

創業

昭和36年12月

資本金

4億9,000万円

従業員数

240名

事業内容

ホテル(宿泊・コンベンション)・温浴施設・レストラン・サービスエリア

関連会社

(株)キッツ、東洋バルヴ(株)、(株)キッツメタルワークス、(株)キッツマイクロフィルター

待遇と採用実績

初任給

(平成31年4月実績)
大学卒:193,800円
短大卒:164,800円
高校卒:157,200円

諸手当

食事手当、職務手当、家族手当、役職手当、時間外手当、通勤手当他

昇給

年1回

賞与

年2回

就業時間

1日平均7時間45分交替制

休日休暇

年間96日、年次有給休暇、特別休暇

福利厚生

健康保険、厚生年金、雇用保険、労災保険、退職金制度、独身寮、各種保養施設、社員割引制度

こんな会社です

代表取締役社長 加藤 建二

HOTEL BENIYAは1987年に都市型ホテルと旅館のぬくもりを一つにしたニューリゾートとしてオープンして以来、国内外のお客様や地域の皆様に支えられて2017年にはおかげさまで30周年を迎えることができました。その間、ホテル事業をメインとしながら中央道と上信越道、二つのサービスエリアの運営や、別館「稀石の癒」のオープンなどを経て、近年はホテルコンフォートフロアのオープン、諏訪湖サービスエリアのリニューアルなど、着実に企業としての成長を遂げています。
若いスタッフも多く、仲間同士で励まし合ったり意見を交換したり、またお客様とのふれあいの中で、人としての成長が出来る環境も整っています。ぜひ私たちの仲間になって働いてみませんか。

会社所在地

〒392-8577 長野県諏訪市湖岸通り2-7-21
TEL:0266-57-1111

詳細の問い合わせ先

TEL:0266-57-1111
人事担当者名:総務部 佐藤、竹松

先輩社員の声

ホテル事業部サービス課フロント係
矢島 真理子
伊那市出身 嘉悦大学短期大学部卒業
2013年度入社

私は、県外・県内両方で就職活動を行っていました。帰省で地元へ帰ってきた際にたまたま見た新聞で諏訪にて就職ガイダンスがある事を知りました。会場はホテル紅や、ホテルを中心に就職活動を行っていた私にとっては実際のホテルの雰囲気も感じられ、ガイダンスへも参加でき嬉しい事尽くしでした。参加するにあたって紅やのブースで人事の方と話をし、とても気さくに話して下さりアットホームな会社だなと感じました。後日、会社見学をさせて頂き実際に働いている従業員の方を拝見することが出来ました。働いている方全員が生き生きと楽しそうに仕事をしているのが印象的で私もここで働きたいと思い就職を決意しました。
入社後、ホテル内のレストランへ正式配属となりました。先輩方のレベルの高い接客を見て、自分が同じことを出来るのかどうかとても不安でした。しかし、先輩とマンツーマンでしっかりと基礎から教えて頂き、分からないことはなんでも聞ける、そんな雰囲気で仕事が出来ました。
入社して6年、現在はフロント係として働いています。ホテルの顔として様々な知識が必要となりますが、お客様との接客はとても楽しくやりがいのある仕事です。
私たちは“すべてはお客様のために”をスローガンにお客様に満足して頂けるような空間を提供できるよう日々皆で頑張っています。
就職活動をするにあたって何から始めれば良いのか分からない、自分が将来何をしたいのかまだ決まっていないという方も多いと思います。もし自分の進路に迷うことがあれば就職ガイダンスに参加することをお勧めします。少しでも興味のある企業で話を聞くことによって新しい道が開けてくると思います。